2020年度 教会標語

 わたしは、祈るときにはいつもあなたがたのことを思い起こし、
 何とかしていつかは神の御心によって
 あなたがたのところへ行ける機会があるように、願っています。

    ローマの信徒への手紙 1章 9 〜 10節



牧師の季節だより

この前会堂前を掃除していると、犬を連れて前を通りかかった人から声をかけられました。
お互いマスクを付けていましたが、見ると教会学校の保護者のお父様でした。
挨拶を交わすとこう言われました。

 「ネットの礼拝見ていますよ。一緒にお祈りできるのはありがたいです。」

おそらくこの方は家で自分一人で祈っているのではなく、
一緒に教会が祈っていることを知って、喜ばれたのでしょう。

ここしばらく数名で礼拝を続けていますが、
この状況下で一緒に祈っている人がここにもいたのだと思い、私も嬉しくなりました。

この国で困難な中にある方々のために、世界のために祈り続けたいと願います。

「目を上げて、わたしは山々を仰ぐ。  
 わたしの助けはどこから来るのか。
 わたしの助けは来る。
 天地を造られた主のもとから。
 どうか主があなたを助けて足がよろめかないようにし、
 まどろむことなく見守ってくださるように。
 見よ、イスラエルを見守る方は
 まどろむことなく、眠ることもない」
                       詩編121より

 牧師 増田将平


お知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から牧師と長老数名で主日礼拝を行なってきましたが、6月からは皆さまと共に主日礼拝を守っていきたいと思います。
引き続き、以下の感染拡大防止対策を実施しますので、ご理解ご協力くださいますようよろしくお願いします。

夏までの主日礼拝、長老会以外の諸集会・行事を全て中止あるいは延期します。
教会学校・祈祷会等の再開は状況を見ながら長老会で判断します。

少しでも具合が悪い、感染に対する不安を感じる場合は、決して無理をなさらずに来会を控えてください。
公共交通機関を利用する方はルールに従い、十分注意してご来会ください。

来会者は全員マスク着用とし、検温を実施します。
手洗い、うがいにつとめ、会堂に入る際は手を消毒してください。

礼拝での賛美は控え、換気のために窓を開けます。
聖餐式は当分の間、執り行いません。

困難な状況の中にあるこの国のため、世界のために、 皆様のご健康が守られますようにお祈りいたします。


月定献金やイースター献金等、銀行振込を希望される方は、
以下の口座に振込をお願いします。

みずほ銀行 四谷支店(普)1992041

最新情報&更新情報

2020. 6.1 牧師の季節だより・お知らせを更新しました。
2020. 4. 4 新型コロナウィルスへの予防対策について掲載しましたA。
2020. 2. 27 新型コロナウィルスへの予防対策について掲載しました@。
2020. 1. 11 牧師の季節だより・行事を更新しました。
2019. 8. 29 「行事」「講壇より」を更新しました。
2019. 4. 28 教会標語を更新しました。
※2024年11月 新会堂建築を目指して、歩んでいます。