2019年度 教会標語

 私はすべての人にわが霊を注ぐ。  
   あなたたちの息子や娘は預言し  
    老人は夢を見、若者は幻は見る。   ヨエル書 3章1節



牧師の季節だより


学校での聖書の授業の開始直後に、ある生徒が言いました。
「先生、神様はウィルスを止めてくれるのですか?」

おそらく半分冗談、半分本気の質問だったと思います。
私は答えました。
「わからない。でも僕たちができることはしないとね。それと祈ることはできるよ。」

預言者イザヤは不安に怯えるイスラエルの民に神のメッセージを告げました。

「安らかに信頼していることにこそ力がある」イザヤ書30章15節

罹患した方々、医療従事者、各地で対策のために働いている方々のために祈ります。
神の力が一人一人に働きますように。
私どもが不安に支配されることがありませんように。

神の力を信じて安らかな思いを持つことができますように。

 牧師 増田将平


新型コロナウィルスへの予防対策 

国内でも複数地域で感染事例が公表されている「新型コロナウィルス」に関して、教会でも以下の対策を実施しますので、ご理解ご協力くださいますようよろしくお願いします。
感染された方々のご回復と、新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息をお祈りします。


少しでも具合が悪い、感染に対する不安を感じる場合は、無理をなさらずに来会を控えてください。特に咳や37.0度以上の発熱などの風邪症状がある方はご自宅で主日礼拝の時間に合わせて祈りの時をお過ごしください。

会堂に入る際は消毒用のアルコールを使用して手を消毒してください。

手洗い、うがいにつとめてください。

マスクをお持ちの方は、礼拝中、集会中でもマスクを着用してください。

聖餐は今まで以上に注意して準備いたします。手袋をした長老が手渡しますので、自ら手を伸ばして取らないようにしてください。

【追記】
政府対策本部の要請による全国小中学校・特別支援学校の臨時休校を受けて、教会学校も春休みが明けるまでお休みいたします。

3月1日(日)の聖餐を中止します。
少しでも感染の可能性があるのであれば、陪餐者のみならず、会員のご家族のことも考慮し、決定しました。様子を見つつ次回の聖餐の機会を待ちたいと思います。

最新情報&更新情報

2020. 2. 27 新型コロナウィルスへの予防対策について掲載しました。
2020. 1. 11 牧師の季節だより・行事を更新しました。
2019. 8. 29 「行事」「講壇より」を更新しました。
2019. 4. 28 教会標語を更新しました。
※2024年11月 新会堂建築を目指して、歩んでいます。